スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スネークヘッド プルクラの飼育器具について

スネークヘッド プルクラの飼育器具等について紹介したいと思います。




スネークヘッドは飛び出し事故が多く、フタが必須なのでフタを置き易い枠付きの水槽を選びました。
鈴木製作所の枠あり60cm規格水槽です。
流木のアクで水が茶色く色付いていて、いい雰囲気です。

底床はガーネットサンドです。綺麗な赤っぽい茶色の砂利で気に入りました。
スネークヘッドは底床を掘り返したりするので、角のない底床がいいようです。

が、しかし!!大きなデメリットがありました。
週1回の水換えのときにプロホースで底に落ちた糞を吸い出しているのですが、ガーネットサンドと完璧に同色です。
よ~~く見ないと吸い出せません。
IMG_0878_R.jpg





そして照明はGEXの2灯で、上部濾過器はGEXのグランデ600R+ウェット&ドライろ過槽を使用。
IMG_0869_R.jpg



この上部濾過器は、濾材が沢山入るし、濾過能力が高そうなので選びました。
ただ落水音がゴボゴボとえらく煩い。
IMG_0870_R.jpg




ということで、静音化を施しました。
排水パイプに入れる、この部品を撤去。
IMG_0890_R.jpg



そして外部濾過器のストレーナーに取り付けるスポンジをこのようにカットして、排水パイプの上部に詰めたところ、かなりの静音化に成功!
IMG_0891_R.jpg







次は餌について。
ひかりクレストのカーニバルとキャット。
そして厳選小粒 プレミアムクリル(乾燥エビ)です。
クリルは大きな缶詰に入っていたので、ジップロックに小分けにし乾燥剤を入れて保管しています。
IMG_0898_R.jpg




上記の3種類の餌を容器に一緒に入れて餌やりしています。
餌の量としては、1日1回 カーニバル3粒、キャット1粒、クリル1個 をあげています。
今はまだ成長期なので、多めに与えている感じです。
餌食いはとても良く、与えた分だけ食べてしまうのでやり過ぎには注意しています。
太ったら格好悪いですもんね。
IMG_0897_R.jpg






購入してから約1ヶ月経過し、一回り大きくなった気がします。
尾びれと尻びれの発色も良くなってきました。
IMG_0874_R.jpg

IMG_0876_R.jpg

IMG_0879_R.jpg

IMG_0893_R.jpg
スマートで格好良いスネークヘッドを目指して育てていきたいです。




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。