FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の30cm水槽紹介

本日は過去の30cmCUBE水槽を紹介したいと思います。





1つ目は、大磯砂を使用しました。
P1020541.jpg

P1020444.jpg
ミクロラスボラ・ハナビが入っていました。
大磯を酸処理していなかったため、水草の育ちはダメダメでした。








二つ目は、ショートヘアグラスの草原風レイアウトです。
P1030704.jpg

P1030703.jpg
生体は、ディープレットホタルテトラです。
途中まで草原が維持できていたものの、夏場の高水温でコケまみれになってしまい、
リセットしました。
証明は、アクシーX35を使用していましたが、購入後、半年間で2回故障して、
交換してもらっています。
会社の対応は良かったですが、初期不良多すぎというイメージがあります。







3つ目は、上記のヘアグラスがコケったために、全て引っこ抜き
ソイルと石はそのままに60cm水槽でトリミングした草を植えたものです。
P1040698.jpg

P1040481.jpg

SANY0091.jpg
オーストラリアンドワーフヒドロコチレが前景に植えてありますが、
こいつの増殖速度はすさまじいものがあり、トリミングがめんどくさかったです。








4つ目は、はじめてADAのレイアウトコンテストにだした思い出深いレイアウトです。
P1040661.jpg

P1040667.jpg

P1040963.jpg
後景に有茎草を植えてあるのですが、レイアウトコンテストに間に合わずさびしい感じになってしまってます。
レイアウトコンテストの順位は、4桁台でした・・・。
今年は1000位以内を目指したいと思います。





そして最後が現在の30cm水槽の状況です。
P1060259.jpg
侘び草やクリプト水上葉、ワイヤープランツの栽培水槽になっています。

この水槽は、春になったらアピストグラマを飼ってみようと思っています。
アピストってかっこいいですよね。
ビタエニアータが今一番飼ってみたい種類です。



それでは、今日はこれまで。


To Be Continued...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お~小型水槽も色々やってみえますね^^コレは私も刺激になります。ヘアーグラスの水景もキレイですね。コケまみれになったとのこと。メタハラは強力ですからね~点灯時間はどれくらいだったんでしょうか?アクアジャーナルではメタハラは点灯時間を短くするという記事が載ってたもので。

コンテスト出されてたんですね。私は手前の流木が迫力あって好きです。影ができてて、陰と陽が強調されたんじゃないかと。

後ろがはえ揃ってたら、「主張」がある水景になったんじゃないかと・・・後景にテープ状の水草を植えると、さらに映えそうです!小型水槽でも、十分、やり方はあると、この記事を見て思わされましたです。

>遊@危さんへ

ヘアグラスの時は、アクシーX35を8時間点灯していましたね。
少し長かったのかもしれません。
確かにアクアジャーナルでメタハラの場合は4~6時間点灯と書いてあったと記憶してますが、ADAの水槽データでは、ソーラーⅠで10時間点灯と記載されてますよね。
ADAのギャラリーは公開するために長めにしていると思われますが、長くても維持できているのが不思議ですね。

言われてみると、確かに後景にテープ状の水草は合うかもしれませんね。次回レイアウトする際には考えてみます。ありがとうございます。

No title

お上手ですね!

勉強させてて頂きます!

No title

訪問&コメントありがとうございます。

これからもぜひ訪問下さい。
プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。