スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60cm水槽リセット【前編】

崩壊してしまった60cm水槽をリセットしました。
本日は、前編としてリセットの途中まで紹介したいと思います。





リセットを実施する前にレイアウト構想を水槽の外で行います。
今回は、流木にモスを巻き付けたレイアウトにしようと考えていました。

そこで、まずダンボールに60×30の長方形の枠を描き、その枠内で流木と石を使って試行錯誤します。
今回は、凹型構図とし、中央に流木でアーチを描くように配置しました。
P1100390.jpg

P1100393.jpg

P1100398.jpg
この段階で、どこに何の水草を植えるか大体の構想を練っています。










今回使用する底床肥料は、こちら。パワーサンドスペシャルSです。1/2袋(約1リットル)使用します。
P1100457.jpg


使用するソイルは、定番のNewアマゾニアです。
P1100460.jpg
パワーサンドスペシャルを使う理由としては、クリプトコリネが元気に育って欲しかったのと、Newアマゾニアは栄養が少ないようなので、スペシャルで丁度いいかなと思ったからです。
栄養豊富なパワーサンドスペシャルの使用により、コッケコケになる恐れがあるため、初期の集中換水を頑張るつもりです。











60cm水槽のリセット作業に入ります。まずは有茎草を根元付近でザクザクとトリミング。
P1100462.jpg


有茎草は、次のレイアウトでも使うので、種類ごとに輪ゴムで留めて、水を溜めたバケツで保管します。
P1100464.jpg


有茎草のトリミングが終わりました。
P1100466.jpg


器具類を取り外し、魚をネット2刀流で掬い出します。魚達は、コリドラスが入っている45cm水槽へ引越しました。
P1100480.jpg


その後、グロッソやクリプトを掘り起こし、使えそうなものを選別します。粉塵が巻き上がり、水が真っ黒です。
P1100484.jpg


ソイルを片側へ寄せて、換水ホースを底面ギリギリにセットし、排水。
P1100485.jpg


ソイルを掻き出します。リセットは、この作業が一番キツイですね・・・。
P1100487.jpg


蛇口から、ホースで繋いで水道水をダバダバ注入し、水槽内部を磨きました。
P1100488.jpg


水を排水して内部を雑巾で拭き、かなり綺麗になりました。
P1100492.jpg











ここから、新水槽が始まります。
この瞬間がワクワクしますね。

綺麗になった水槽にパワーサンドスペシャルSを1/2袋投入。ガラス面から1~2cm程度あけてセットします。
P1100497.jpg

P1100498.jpg


パワーサンドスペシャルの上に園芸用ネットを設置。
写真を撮り忘れましたが、このネットの上にさっき取り出したソイルを0.5リットル程度敷いています。
底床内バクテリアを移植し、スムーズな立ち上がりができればいいなとの考えからです。
P1100499.jpg

P1100500.jpg


そして、アマゾニアをどば~っと1袋(9リットル)投入し、三角定規で均しました。
P1100508.jpg





前もって決めたレイアウトを水槽内で再現します。
P1100513.jpg

P1100517.jpg


本日、ここまで作業を行い、かなりクタクタです。
水草は、チャームにて購入してあるのですが、作業途中で、モスを流木に巻き付けるための木綿糸がないことに気付きました・・・。
今までは百均の木綿糸を使用していましたが、今回はADAのモスコットンを購入し、使用してみたいと思います。




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

流木の組み方凄く良いですね~~~
これぞネイチャー、な感じがします。
続き楽しみにしています!

No title

すごいリセット記事ですね!これは見る人は大変参考になると思います。

確かに一番大変なのはソイルの掬いだしですよね!
水槽とこすれる感触や臭いが結構「うっとくる」ものがあります。

これを通り過ぎればまっさらな水槽が現れます。この瞬間はたまらん感じです
よね。ぴっかぴかの水槽に水だけ入った状態は何気に一番美しいかも・・・

リセット記事見るとリセットしたくなるのは僕だけでしょうか・・・?
あ~水槽台ほしい!後編ではもう少し水槽台が出てくることを祈願して・・・

楽しみにしてますよv-414

No title

>60-30-36さんへ

流木の構図は、今回は割とすんなり決めちゃいました。
これらの流木にモスが成長することで、どんな水景になるか自分でも楽しみです。




>ChayaEbiさんへ

綺麗になった水槽に水だけを溜めるっていうのは、今までやったことがないですね。
他の方のブログで見たことがありますが、確かに綺麗でした。
次回のリセット時には、試しにやってみたいと思います。

水槽台の記事は、90cmと60cmのものを同時にやってみようと思っています。
リセット後編の次の記事くらいでやりたいと思います^^

No title

リセットお疲れ様です!
やっぱりソイルの掻き出しがネックですよね。
まだしないけど90のリセットが激しく欝です↓
流木モスレイアウト!
アーチもあるし昨年の上位みたいな感じですか??
流木水槽は地味にメンテナンスがしづらいですが頑張ってください(><)

No title

>イシマキさんへ

90cm水槽のリセットは去年初めて行いましたが、相当キツイですね。
60cm水槽とは比較にならないソイルが、出しても出しても減らないというか・・・。
盛り土していればしているほど、大変なんでしょうね^^;

流木のモスがメンテ大変ですよね。
トリミングすると散ってしまって、取り除くのに苦労する予感がしてます。

No title

流木の置き方とかやはり上手ですね・・・
参考になるんですが、私の力では実行できないという悔しさが・・・w
これからどんな水景になるんでしょうか。楽しみですね。

No title

>たれじろうさんへ

レイアウトは、全然まだまだヘタッピです。
ただ、モスが育ってくれば、流木を隠してくれて、まぁまぁよくなるんじゃないかなって考えてます。

前回のレイアウトでは、クリプト、ボルビ、ミクロソリウムが上手く育たなかったので、今回は綺麗に成長させてみたいです。

たれじろうさん家のテラリウムは、すごいイイセンスだと思いますよ。
ああいうの、いつかやってみたいです。
プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。