スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器具の紹介

本日は、色々な器具を紹介したいと思います。



まずは、チャームで購入したこちらから。
P1090047.jpg
ステンレスジョイント JL管 φ5(L50×W15×L270×W20mm)です。
CO2添加の配管をスッキリさせたいなと思い購入しました。



CO2用のストーンを取り付けました。
P1090046.jpg



そして60cm水槽へ設置。
P1090048.jpg
パイプの長さが270mmあるのですが、60cm水槽の深さにぴったりです。
今までエアーチューブを水槽内まで入れていたのですが、このステンレスパイプの使用によりストーンを横向きに固定することができますし、取り出しも楽にできるので気に入っています。









そして次がバブルストッパー。
P1090107.jpg

P1090108.jpg
以前、エアレーションにより飛散した水で水槽台をダメにしてから、水槽外へ水が跳ねないようにするため、エアレーションは弱めの設定にしていました。
弱くはしているものの照明機器の下面に水跡が付いていたりして、ずっと気になっていたので今回、導入してみました。





これで、思いっきりエアレーションができます。
P1090111.jpg


ケースは透明でそれほど目立つこともありません。
P1090126.jpg










こちらは、以前オークションで手に入れたボトムレリーズです。
かなり前に手に入れていたのですが、本日始めて使用しました。
P1090095.jpg



使った肥料は、アイアンボトムです。
P1090096.jpg


半分に切断して、2箇所に埋めました。
P1090097.jpg



調子の良くないクリプトの近くに埋めてみました。
P1090098.jpg
ボトムレリーズを使用した感想は・・・・
う~ん・・・・
・・・・・・・・・
ピンセットでもいいかな・・・・
といったところです^^;








次は、掃除道具。
P1090101.jpg
底床クリーナーの先端部に排水溝ネットを輪ゴムで留めたものです。



これを底床に押し付けて水替えします。
P1090099.jpg
ソイルの目詰まりを防ぐことを目的とし、セットから4ヶ月以上経過した60cm水槽で、たまに実施してます。




排水した水は、こんな感じで濁っていて目詰まりの原因となる汚泥を取り除くことができました。
P1090103.jpg










現状の60cm水槽は、このような感じです。
P1090127.jpg

P1090124.jpg

P1090131.jpg
左後方が、ピンナティフィダで覆い尽くされている・・・・
この水草は、かなり成長が早くて手を焼きますね。









最後に、コメントでリクエストのあった90cm水槽で使用しているソーラーⅠ(ホワイト)を紹介します。
P1090117.jpg

白い本体の上に白でADAのロゴが印刷されています。
P1090119.jpg

白だと部屋の中でも、あまり目立たないので気に入ってます。
P1090121.jpg

が、しかし!大きな欠点が!
P1090123.jpg
これは、傘の表面のアップなのですが、細かい傷が付いてしまっています。
吊るすワイヤー等が擦れたときに付けてしまった傷です。
少し離れて見れば、まず分からないのでそんなに気にはなりませんが。

ガンメタの塗装のものは、使ったことがないので分かりませんが、ホワイトの塗装はかなり弱く、傷付きやすい感じがします。




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして^^

はじめまして♪きれいな水槽ですね(^^)いろいろと工夫されてて参考になります。
90cm水槽には、ソーラーⅠ2個使っているのですか?うちでは、1台しか使っていないのですが、最近力不足だと痛感しております。。(ToT)

ソーラーⅠ ホワイト

リクエストに応えていただきありがとうございます。

ホワイト2連結いいですね~v-414
まさによだれもんです!

でもデジイチもほしいしスパージェットフィルターもほしいしスペリアもほしいし・・・
(スペリアは絶対買えないですが)
優先順位はデジイチ>ソーラーⅠホワイト>SJF (スペリアは夢)
とりあえずいいもの見せていただきました!ありがとうございました。

No title

バブルストッパーは中々いいですよね。私は海水で使ってました。飛沫が出ないのが良いですね
空1はこんなのがあるんですか・・・知りませんでした。
ピンナティフィダはガンガン増えて、放っておくと水槽のあちこちに出てきますからw
適当な水槽でも育ちますので、ちゃんと管理した水槽だと勢いが凄いですよね。
ウチは増えすぎて、育成を諦めました

No title

自分もJL官気になってました!やはり使い勝手は良さそうですね~!
ソーラーⅠにホワイトがあるんですか!何気に初耳でしたw
60もグロッソの絨毯が綺麗で、有茎草も綺麗にトリミングされてますね~!こちらのモチベーションも上がる水景です^^こんな風に綺麗に維持したいですww

No title

チャームにもいよいよステンレスパイプが登場したんですね。ADAからも登場するとか、しないとか。
ガラスからステンレス、時代が変わりつつありますかね。

底床掃除は工夫次第って感じですね。
まめにしておかないとふんだらけになったりして大変ですからね。

No title

エアストーンの飛沫防止器具があるのは知りませんでした!
なるほど、割とアリかもw
ボトムレリーズ自分も持ってますがはっきり言って滅多に出番ないですよねw
いかんせん肝心のアイアン・マルチボトムが高いしe-330
排水ホースの先にネットはいい考えですね!
いつもプローホースでそっと近づけるけど誤ってえらい事にしてましたw
早速実践してみます!

No title

>kmtm5287さんへ

始めまして。
自分も色んなサイトの工夫をマネしているので、どんどん参考にしちゃって下さい^^
90cm水槽には、ソーラーⅠは2個がベストとアクアショップで教えて貰いました。
ADAは、1個でもいいと言っていますが、やはりサイドが暗くなっちゃいますよね。




>ChayaEbiさんへ

ソーラーⅠ特集?やってみました。
あんまり書くことがなくて、困っちゃいましたが^^;
デジイチは、かなり欲しいですねぇ。
他の人のブログのデジイチ写真を見ちゃうと、物欲がむくむくと起き上がってきます。




>たれじろうさんへ

バブルストッパーは塩垂れが激しい海水向きなんでしょうね。
ピンナティフィダは、ほんと困り者ですね・・・。
丈夫な草なんだろうと、CO2添加なしの水槽に入れたところ枯れてしまったので、どうしたものかなと。
レイアウト崩すのはイヤだし、捨てるのはもったいないですし^^;




>なんかへんダーソンさんへ

ステンレスのJL管なかなかイイです。
ステンレスパイプは今回が初めての使用だったのですが、見た目がいいので他のもステン化したくなってきました^^;
ソーラーⅠホワイトは、意外に知られていないみたいですね。あんまりショップでも、見かけないからでしょうか。
今回の60cm水槽は、自分でも驚くほど綺麗に維持できてるんですよね。
コケも全然でないですし、なぜ上手くいっているのか分かってないところが悲しいです^^;





>Moriさんへ

ADAからステンパイプが出るだなんて、、、最近、ステンパイプが気に入ったので買ってしまいそうです。
ソイルだと、底床の掃除をしない人も多いのかなと思いますが(以前は、自分もそうでした)、やはり詰まりを解消したほうが、水草にいいのかなと感じてます。




>イシマキさんへ

バブルストッパーは、飛散防止にはとてもいい商品ですが、油膜がでているような水槽だと、泡で油膜を弾くことがなくなるというデメリットもありますね。
大きさは大小2種類あって、小さいほうを今回購入したのですが、それでも少し大きく感じてしまいます。
ボトムレリーズは、正直あまり役に立たないですね^^;
ですが、うちに2本あるんです・・・意味ないです・・・

プロホースに網は、ソイルを吸い出したり、巻き上げることがないので、なかなかいい方法だと思います。
ぜひ試して、ブログのネタにでも^^
プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。