スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピスト水槽

アピストグラマ ビタエニアータのペアですが、メスが怪我をしており、現在オスを隔離しています。
隔離してから、すでに3週間ほどでしょうか。



30CUBE水槽で、下の写真のようなネットの箱に入れて隔離しています。
P1070828.jpg
コトブキ製の隔離ネット Lという商品です。
この隔離ネットの底に薄くソイルを敷き、小さい流木をひとつ入れています。
本当は、サテライトにしたかったのですが、ガラスフタが取り付けられなくなるかなと思い、水槽内に入れるタイプにしました。







少し狭いかもしれませんが、我慢してもらってます。
P1070829.jpg







中が見えずらい・・・
P1070830.jpg

P1070831.jpg
せっかく綺麗なアピストなのに、これでは十分に観賞できず、残念です。
早く出してあげたいですが、メスの怪我が治るまで辛抱します。









メスは、こんな感じです。
P1070811.jpg
尾びれが裂けていましたが、だいぶ治ってきました。
あとは、右側の胸びれの根元に腫瘍みたいなのができており、ひれが十分に動かすことができないようです。
病気ではないと思うのですが、治るか心配です。

この怪我の原因は、はっきりとは分からないのですが、最初に生まれた稚魚をヒーターの近くに運んだため、ヒーターで胸びれに火傷をしてしまい、その後、弱ったところをオスにいじめられ、尾びれを怪我したのかなと想像しています。

現在、ヒーターは吸盤で取り付けるようにしましたが、吸盤が弱くすぐ落ちてしまうので、落ちない対策が必要です。

早く元気になって、沢山の稚魚を生み、そして育てて欲しいと願っています。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
スポンサーサイト

コリ水槽水草追加

チャームにて、色々買い物しましたので、紹介したいと思います。




まずは、テトラブリラントフィルターです。
P1070847.jpg
45cm水槽には、コリドラスが入っており、外部濾過のエーハイム2213を使用しています。
その他に、スポンジフィルターを以前使っていましたが、アピスト水槽へ移設してしまったので、今回また購入しました。

過密水槽ではないので、濾過が過剰な気もしますが、2系統の濾過装置があると安心感があります^^;






そして、ミクロソリウム3種類。
P1070848.jpg
安かったので、購入してみました。



ミクロソリウム・ウェンディロフ。
P1070849.jpg



ミクロソリウム・プテロプス。
P1070851.jpg


ミクロソリウム・プテロプス・ナロー。
P1070852.jpg







スポンジフィルターを取り付け、水草を放り込みまました。
P1070853.jpg

P1070855.jpg










そして本日、水替えの際、流木に水草をくくり付けました。
P1070877.jpg

P1070879.jpg

P1070878.jpg
かなり賑やかになって、満足です。
コリドラス達は、水草が多くなって人間が視界に入らない場所が増えたので、喜んでいるかもしれませんね。

ということは、コリドラス達が見えづらい・・・。

もっとコリドラス増やしちゃおっかなぁ~?^^
















そしてそして、アピスト水槽に色んな変化がありましたので、紹介します。

メスにできてしまった腫瘍が取れた~と喜んでいたところ、メスが隔離ネットの中のオスにアピールしまくっていました。
これは、産卵が近いのかも!?と思い、あせってオスを合流させたのです。

その数時間後、、、

想像した通り、産卵してくれました!
今回は、奥の流木の下側に産み付けているようです。



そして次の日の朝。

オスがメスを追い立てているじゃないですか!
産卵後は、メスのほうが強くなるはずなのに・・・・。


ということで、暴れん坊のオスは、また隔離ネットに入ってもらいました。
P1070870.jpg

これで、メスは安心して、卵の周辺を警戒しています。

今回は、うまく孵化し育って欲しいです。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

60cm水槽

本日は、朝からAn aquarium店長の志藤さんが主催するアクアゼミというものに参加してきました。
内容は、アピストグラマの講義でアピスト全般の色々な情報を知ることができました。

このゼミの参加により、アピスト熱が上昇してしまいました。
アピストマンションとかを導入して、色々な種類のアピストを飼育してみたいです。
が、しかし、我が家は狭いので、無理ですが^^;

とりあえず、最近産卵したばかりのアピストグラマ ビタエニアータ テフェのペアを大事に飼い込んでいきたいです。








話しは変わり、現在、我が家の60cm水槽の流木には、憎きアレが発生してきました。
P1070900.jpg

P1070901.jpg
憎き黒髭コケです。














ということで、アクアゼミの帰りにAn aquariumで、サイアミーズ フライング フォックスを2匹購入しました。
P1070892.jpg

P1070889.jpg
初めて購入した魚なので、どの程度、黒髭に効果があるのか分かりませんが期待してます。











それでは、60cm水槽の全景を紹介。
P1070885.jpg

P1070898.jpg

P1070897.jpg



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

アピスト夫妻

この前、産卵したと伝えていたアピストですが、卵はダメになってしまいました。
水質が良くなかったのでしょう。

たくさん子育てしてくれるよう精進したいです。






そして本日、オスを閉じ込めておくのもかわいそうなので、開放してあげました。
隔離ネットがなくなって、すっきりしました。
P1070909.jpg





メスは、相変わらず黄色いです。
P1070911.jpg




開放された直後のオスは、ビビってしまって隅でじっとしてました。
P1070914.jpg





しかし、1時間ほどたつと、大きい部屋に慣れたのでしょう、でてきてくれました。
P1070928.jpg






そして、オスとメスの久しぶりの再開です。
フィンスプしまくって、お互いを主張しています。
P1070930.jpg

P1070938.jpg

P1070949.jpg
これは、仲が良いのか、悪いのか?
相手に怪我させなければ、いいのですが・・・







それでは、オス単体の良く取れた画像を紹介。
P1070960.jpg

P1070977.jpg

P1070978.jpg
なかなか男前なのではないでしょうか。
体格も良くなってきた気がします。

これから更に各ヒレに色が出てくると嬉しいなぁ。




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

60cm水槽2ヶ月経過

60cm水槽を4月にリセットしてから2ヶ月以上経過しましたので、リセット直後と現在を比較してみたいと思います。






まずこちらが、リセット直後の水槽です。
P1070250.jpg
スッカスカですね。
セット初期の余分な栄養分を吸い取ってもらうため、アマゾンフロッグピットを浮かべていました。
今回使用したNewアマゾニアは、以前のアマゾニアほど栄養はないと感じるので、必要なかったかもしれません^^;
ソイルに栄養がない分、パワーサンドを敷いておいてよかったなと思います。










そして、2ヶ月経った本日の水槽です。
P1080031.jpg
各水草が生え揃ってきて、綺麗になりました。
水の透明度は、セット初期から依然変わらず高いままです。
水替えしてから1週間後、phは、5.6でした。







水替え後、1週間経ってもガラス面にコケはほとんど生えません。
P1080036.jpg




2週間程前にトリミングした有茎草もかなり生長してきました。
P1080033.jpg





グロッソは、まだ一度もトリミングしていません。
少し成長が遅い気がします。
P1080034.jpg







サイアミ君2匹の活躍のおかげで、流木の黒髭コケが減ってきました。
P1080043.jpg

P1080044.jpg
今回、初めてサイアミーズ フライング フォックスを飼ってみたのですが、黒髭にかなり有効なことが分かりました。
でかくなると、ニートになる等の情報を見たことがあるので、そこだけ心配です^^;







照明を1台使用にしていたのですが、2台へ増設しています。
P1080038.jpg
この理由は、蛍光管が1列点灯しない故障が発生してしまったので、急遽しまってあった照明を引っ張り出してきたのです。
面倒ですが今度、修理に出さないといけません。





そして、照明を2台使用することにより、リリィパイプが丁度いい位置にセットできなくなったので、照明の足を少し加工しました。
P1080039.jpg


ノコギリで、切り込みを入れ、根元にドリルで穴を開けてペンチで無理矢理折りました。
切断面は、汚いですが、見えないので良しとします。
P1080041.jpg
加工しなくても、リリィパイプは奥行き方向の真ん中にセットできるのですが、有茎草が激しく揺れてしまい、落ち着かない雰囲気になってしまいました。
そこで、なるべく前方にセットしたかったのです。







ちなみにリリィパイプは、シリコンホースで接続しています。
P1080042.jpg
シリコンホースを使用すると洗浄時、外しやすく割る恐れがなくなるのでオススメです。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
プロフィール

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。