スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コケ襲来!

60cm水槽のリセットから2週間が経過しました。
60cm水槽には、Newアマゾニア、パワーサンドを使用しており、栄養は豊富にあります。

予想はしていましたが、コケが爆発的に成長を始めました。




もやもや~っとしたのが、全てコケです。
P1070524.jpg


P1070525.jpg


P1070526.jpg
先月号のアクアジャーナルにも記載されてましたが、初期に発生しやすい緑藻というやつですね。









ここで90cm水槽より力強い助っ人を召喚しました。
P1070528.jpg
ヤマトヌマエビ、約30匹です。
先月号のアクアジャーナルで、60cm水槽にコケが大発生した場合、ヤマトを50匹入れるとありましたが、少し多いのではないかと感じました。
コケがなくなったあと、水草への食害を防ぐため、違う水槽に移動しなきゃいけなくなってしまいますよね。




P1070530.jpg
ヤマト達、後は頼んだぞ!




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
スポンサーサイト

ADAギャラリー

3年ほど前、新潟のADAギャラリーに訪問したことがあります。

どの水槽も水がまったりとして透き通り、水草がいきいきと育っていて感動した記憶があります。

写真をバシバシ撮りまくったので、紹介したいと思います。







訪問したのは、12月末でした。すでに雪が降っていたようです。
P1010429.jpg


P1010433.jpg


P1010434.jpg














玄関入ってすぐのところに設置してある、ワイド水槽です。
P1010440.jpg

水槽中央部から向こう側のギャラリー内が見えています。
P1010444.jpg















ギャラリー内部へ!
P1010448.jpg














まずは、90cm流木水槽からご覧下さい。
P1010445.jpg


P1010454.jpg


P1010453.jpg
コブラグラスが綺麗に生え揃ってます。
後ろの有茎草は、トリミング後でしょうか。
















次は、90cm石組み水槽です。
P1010446.jpg


P1010455.jpg


P1010456.jpg
水草は、ヘアグラスとブリクサでしょうか。
石の形が格好良く、しかも配石が素晴らしいです。


















次は、90cm枝流木水槽です。
P1010460.jpg


P1010461.jpg


P1010462.jpg
緑の中に赤い魚が目立っていて綺麗です。



















次は、90cm石組み水槽。
P1010458.jpg


P1010459.jpg
大きな二つの石の間に隙間があります。
一つの岩が裂けて割れたイメージでしょうか。
















ギャラリー唯一の海水水槽。
P1010449.jpg


P1010450.jpg
この大きな水槽に魚は、5匹程度?と少し寂しい感じです。


















そしてこちらは、長期維持されているオーバーフロー水槽です。
P1010451.jpg


P1010452.jpg


P1010463.jpg


P1010464.jpg


P1010465.jpg


P1010466.jpg


P1010467.jpg


P1010468.jpg


P1010469.jpg


P1010470.jpg
文句なしに格好良いです。
流木の迫力といい、ボルビの水上葉といい、モスから感じる侘び寂びといい、素晴らしいですね。


次回もADAギャラリーの水槽を紹介したいと思いますのでお楽しみに!




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

ADAギャラリー part2

それでは、前回の続きで、ADAギャラリーを紹介していきます。





90cmH水槽(高さ60cm)が並んでいます。
P1010554.jpg


P1010471.jpg
90cm水槽にソーラーⅠを3つ使用しているんですね。
90cm水槽1つにつき、ソーラーⅠが1つじゃ足りないが、2つは多いってことなのでしょう。









右側の90cmH水槽から。
P1010472.jpg
緑みどりしてますねぇ。
これは三角構図でしょうか。









そして左側の90cmH水槽。
P1010474.jpg


P1010475.jpg
ブランチウッドで、高さを出して上手に空間を使ってますね。
そしてブランチウッドの手前には、クリプトが植栽され、流木の根元を隠しています。









2つの水槽の間は狭いのですが、綺麗にホースが通してありました。
P1010476.jpg















それでは、次の90cmH水槽へ。
P1010480.jpg


P1010481.jpg
こちらは、作成してから日が浅いのでしょう。
まだ水草がなじんでいませんね。
しかし、グロッソの植栽量はすごいですね。
侘び草グロッソを敷き詰めたのでしょうか。












こちらは対照的にかなり時間の経過した90cmH水槽です。
P1010482.jpg


P1010484.jpg
ガラス面のソイルがすごいことになってますね。
正体不明の白い物体が見えちゃってます^^;

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
  おれも何をされたのかわからなかった…
  頭がどうにかなりそうだった…
  汚泥だとか藍藻だとか
  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…





・・・・・・・・・・













気を取り直して、次は120cm水槽を紹介します。
P1010479.jpg
120cm水槽は、全て高さ60cmのものですね。










120cm水槽のひとつめ。
P1010485.jpg


P1010487.jpg
ミクロもさもさ生えてますが、なぜか爽やかな感じを受けます。
化粧砂があるからでしょうか。













120cm水槽ふたつめ。
P1010488.jpg


P1010489.jpg


P1010490.jpg
とても格好良い流木を使ってますね。
写真集で見たのですが、レイアウトはこのままで、化粧砂の部分にコブラグラスが植えてあった水景がかなり好きです。















120cm水槽みっつめ。
P1010491.jpg


P1010492.jpg


P1010493.jpg


P1010494.jpg


P1010495.jpg
両サイドから流木が突き出て、化粧砂で中央に道を作ったレイアウトです。
こういった化粧砂の使い方のレイアウトは憧れますが、管理が大変そうなイメージがあります。
















そして最後に120cm水槽よっつめ。
P1010478.jpg


P1010496.jpg


P1010497.jpg


P1010498.jpg


P1010499.jpg


P1010500.jpg


P1010501.jpg


P1010502.jpg
カージナル単泳が決まってますね。
爽やかで大好きな水景です。






次回もADAギャラリー紹介します!お楽しみに!



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

ADAギャラリー part3

本日は、ADAギャラリーの小型水槽等を紹介していきます。







窓際に36×22×26(ミニM)水槽が並んでいます。
P1010504.jpg


P1010550.jpg
外部濾過にエーハイム2211を使用してます。
これ、台の中に隠せなかったのでしょうか・・・

P1010551.jpg











それでは各水槽をご覧下さい。
P1010506.jpg


P1010507.jpg


P1010508.jpg


P1010509.jpg


P1010510.jpg
最後のふたつの水槽は、両サイドと背面がミストで後方が曲げガラスになっているやつですね。
今は販売中止になったようです・・・あんまり売れなかったんでしょうね^^;












そして侘び草も展示されていました。
P1010536.jpg


P1010552.jpg


P1010553.jpg















次は、31×18×24(ミニS)水槽です。
P1010599.jpg






以下、各水槽です。
P1010600.jpg


P1010601.jpg


P1010602.jpg


P1010603.jpg


P1010604.jpg
小さい水槽ですが、どれも手入れが行き届いて綺麗です。












次は、60cm水槽です。
P1010605.jpg
ガラスの水槽台、キューブキャビネットですね。

P1010606.jpg
このレイアウトは、流木等の素材を使用せず、水草だけのようです。
ネイチャーアクアリウムなのか疑問ですが、これもアリだと思います^^














次も60cm水槽です。
P1010530.jpg
ソーラーⅡを使用していました。


P1010531.jpg
60cm水槽に見えないスケール感です。
後ろの有茎草は、トリミング後のようです。


P1010532.jpg
この写真だと分かり難く申し訳ありませんが、ラスボラ・エスペイの発色がとても素晴らしかったです。
こんなに綺麗な銅色をしたエスペイは見たことがありません。

















ウォーターフォールは、ふたつありました。
P1010542.jpg


P1010543.jpg
どちらも水上葉が、もっさもさです。



次回は、ADAギャラリー紹介の最終回、大型水槽です!



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

ADAギャラリー part4

本日は、ADAギャラリー紹介の最終回です。

大型水槽をご覧下さい。




180cm水槽が3つ並んでいます。
P1010556.jpg


PC260145.jpg


P1010561.jpg
大迫力です。
180cm水槽は、我が家にはとてもじゃないけど、置けませんね。
しかし憧れちゃいます^^;








一番右側の青龍石レイアウト水槽です。
P1010555.jpg


PC260087.jpg


PC260143.jpg
前景草は、グロッソ&リシアのようです。
管理が大変そうな組み合わせですが、綺麗ですね。















次は、大きな万天石を中央にふたつ置いたレイアウト水槽です。
PC260086.jpg


PC260144.jpg
コブラグラスがとても綺麗に生え揃ってます。
うちではいつもヒゲコケに侵されてしまいます。
コブラ草原、一度はやってみたいです。

















こちらは、ギャラリーの一番奥に位置する180cm流木レイアウト水槽です。
P1010579.jpg


P1010537.jpg


P1010538.jpg


P1010539.jpg


PC260157.jpg
水草を見てると、時間の経過した水槽であることが分かります。
ボルビが水上葉を沢山出してます。

















このテーブルは、アンケートを書く場所です。
P1010578.jpg





テーブルの隣に位置する180cm八海石レイアウト水槽です。
P1010540.jpg


P1010541.jpg


PC260158.jpg
グリーンネオンが群れて泳いでおり、すがすがしい水景です。

















こちらは、ジャディウッドを使用した180cmレイアウト水槽です。
P1010577.jpg


P1010572.jpg


P1010573.jpg


P1010574.jpg


P1010575.jpg


P1010576.jpg



PC260165.jpg


P1010570.jpg


P1010571.jpg
ファイヤーラスボラがいい色してます。
流木が格好良く、たまりません^^





ADAギャラリーを4回に渡って記事にしましたが、如何だったでしょうか?
ADAギャラリーに一度も行ったことがない方で、ADAのレイアウトが好きな方は訪問をかなりオススメします^^

しかし、最近は新遠近法のレイアウトが多いから、あまり好きじゃない方は来年以降のほうがいいかもしれませんね^^;




それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

水槽立ち上げ!&生体導入!

GW中、新たに水槽を立ち上げてました!
しかも、すでに魚が入っています。

その様子を順を追って紹介していきたいと思います。









まず、水槽がこちら。
P1070541.jpg

P1070542.jpg
45cmコリ水槽の隣に以前から置いていた30CUBE水槽です。
この水槽を立ち上げたいと、もう半年以上前から考えていました。














そして、使用したソイルは、プラチナソイル スーパーパウダーです。
P1070544.jpg









ソイルを薄く敷きました。
P1070548.jpg

P1070549.jpg
あとからよくよく調べると、今回入れる生体には、これでも厚すぎたみたいです^^;
そのうちプロホースで吸い出そうと思ってます。















そして、水投入&流木投下。
P1070550.jpg

P1070551.jpg
流木が見事に浮いています・・・
スポンジフィルターは、コリ水槽で1年以上使っていたものをそのまま移設しました。
バクテリアは、十分にいるはずです。












コリ水槽から、半分くらい水をもらって、満水にしました。
P1070555.jpg

P1070558.jpg
水を回してから2日後・・・
ついに憧れの生体を購入しました!!!!




















じゃん!!!!

P1070623.jpg
アピストグラマ ビタエニアータ テッフェのペアです!
An aquariumのGWセールで購入しました。

流木は沈む気配がなかったので取り除き、新たに小さい流木を3本購入して入れました。











魚の写真って難しいですね。
コンデジで撮っているので、ボケた写真が多いですが、沢山撮ったのでご覧下さい。
P1070624.jpg

P1070629.jpg

P1070630.jpg

P1070631.jpg

P1070633.jpg

P1070637.jpg

P1070638.jpg





















そして購入後5日目で・・・なんと産卵しました!
P1070639.jpg
メスの体が黄色くなっていたので、気付きました。
卵は、この写真のメスの後ろの流木の下側に植え付けられてます。
メスが卵の周囲を巡回し、オスが来たら追い返しています。
母強しですね^^




P1070641.jpg

P1070643.jpg

P1070644.jpg

P1070653.jpg

P1070654.jpg

P1070655.jpg

P1070656.jpg

P1070657.jpg

P1070658.jpg
飼ってから、ものすごく急展開で事が進んでいて、驚いています。
ですが、見ていてとても微笑ましい光景です。

上手く孵化するか分かりませんが、見守っていきたいと思います。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

孵化!

アピストグラマ ビタエニアータ テッフェが産卵したことを紹介していました。
その卵から、無事に稚魚が孵化しました!





黄色になったお母さんと流木のくぼみにいる稚魚たち。
P1070728.jpg
稚魚は、まだ自分で泳ぐことができません。
卵は、流木の下側に生みつけられていましたので、孵化したあとお母さんが口に含んで運んだのでしょう。




30匹くらいいるでしょうか。
P1070729.jpg
よく見ると稚魚は尻尾をパタパタしています。






お母さんは、稚魚たちの周囲を警戒しています。
P1070730.jpg


P1070733.jpg


P1070734.jpg











そして、呑気なお父さん。
P1070735.jpg


P1070736.jpg


P1070737.jpg
キミ、ウンコついてるよ・・・



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

60cm水槽1ヶ月経過

今回は、60cm水槽を紹介したいと思います。

その前に、前回紹介した孵化したアピストの稚魚ですが、お父さんが乱暴者だったらしく、稚魚達は全滅してしまいました・・・。
しかもお母さんまで、怪我を負ってしまい、いまは別居生活中です。
元気になって、また産卵してくれればいいのですが。





では、気を取り直して、60cm水槽を。
60cm水槽は、リセットから約1ヶ月が経過しました。
今のところ、大きなトラブルもなく順調にきています。





まずは全景から。
P1070759.jpg
少しグロッソの成長が遅く感じるのが気になるところです。





照明器具は、以前まで2つ(4灯)設置していましたが、最近気温が挙がってきたのもあって、1つ減らしました。
P1070761.jpg
減らしてみて、このくらいの明るさのほうが丁度いいのかなと思っています。










水の透明度は、相変わらず高いまま維持できています。
P1070763.jpg


P1070764.jpg
Newアマゾニアを使用していますが、まるで吸着ソイルのような透明度です。








右後方のグリーンロタラ、インディカ、ロトンディフォリアも元気に成長しています。
P1070765.jpg













外部濾過器の変更とともに、物入れにしまってあったリリィパイプを出してきました。
P1070766.jpg
ガラス製品は綺麗な状態に維持するのが大変ですが、美しいです。










そしてキャビネット内部を、掃除したのでまた公開しちゃいます。
P1070767.jpg

P1070769.jpg

P1070770.jpg
ハサミ等のツール類を百均で購入したフックで、扉に掛けました。
どなたかのブログで見てマネてみました。
外部濾過器を、テトラ社のバリューエックスパワーフィルター VX-75から、ベランダで眠っていたエーハイム2215へ変更しました。
今回、リリィパイプを使うため、ダブルタップが付いているエーハイム2215のほうが便利だろうと思ったためです。
バリューエックスパワーフィルターは、濾過能力等については問題なく、濾材がバスケットに入っていて洗い易く、使い勝手は良かったですが、今後はベランダで眠ってもらいます^^;











60cm水槽に入っているお魚ですが、先週ラスボラ・エスペイを20匹購入しました。
P1070772.jpg
エスペイは、まだまだ小さいので、じっくり飼い込んでいきたいです。





それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

60cm水槽トリミング

60cm水槽をトリミングしました。



有茎草をばっさりとカットしてみました。
P1070803.jpg


P1070804.jpg
コケがない水槽は、気持ちいいものですね。
最近、アクアリウムの癒し効果について書かれた記事をいくつか見ました。
綺麗に維持していないと、癒しどころではありませんので、細やかなメンテを頑張りたいです。

コケがあると気になって癒しどろこではありませんし^^;









結構、適当にカットしてます。
P1070805.jpg



水槽の向こう側の洗濯物が見えちゃってます・・・。
P1070806.jpg




写真を撮っていると、魚達が集まってきます。
P1070808.jpg
ラスボラ・エスペイとブラックネオンの大きさが違いすぎます。
早くエスペイ達に大きくなってもらいたいです。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。