スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の60cm水槽

本日は現在の60cm水槽を紹介したいと思います。



照明は、後側にアクシーパワーツインを、前側にアクシーニューツインを使用してます。
P1060667.jpg
非常に明るくてイイ照明なんですが、専用交換球が高すぎるというデメリットが・・・
市販の交換球が使用できないのが痛いです。










そして正面から。
P1060669.jpg
前方の左右にソイルが見えている部分があります。
今まではソイルが見えないようにしようとレイアウトしてましたが、今回は気楽に(適当に)レイアウトしたので、ソイルが見えていてもあまり気にしていません。
いつかは前景に化粧砂を使用したレイアウトもしてみたいです。












次に後景の左側です。
P1060670.jpg
ここ一帯は、ADAの侘び草からカットしたものを植え込んでいます。
なので、4~5種類くらいの草が混じっています。
今まで有茎草を混ぜて植えたことはなかったのですが、やってみるとなかなか綺麗に見れるものですね。










有茎MIXエリアの前方です。
P1060671.jpg
クリプトコリネ ウェンティー ブラウンとその後ろにブリクサショートリーフが植えてあります。
チャームで購入したレッドファイアーシュリンプが見えてます。5匹います。
小さく真っ赤でかわいいので気に入っています。
意外に丈夫なようで、5匹とも元気です。













後景の中央です。
P1060672.jpg
アメリカンスプライトが植えてあります。
こいつの増殖力はすさまじく毎週トリミングが必要な程です(汗
きっと水の浄化作用も高いことでしょう。

写っている魚は、ブラックネオンテトラとカージナルテトラです。
ブラックネオンはいつの間にか繁殖していて1匹増えてました。
今はすでに大きくなっています。










前景の中央です。
P1060673.jpg
キューバパールグラスが植えてあります。
コブラグラスも侵攻してきてます。

使用しているコントロソイルとキューバパールの相性はそこそこいいようですね。










前景の中央にはハイグロフィラ ピンナティフィダとその周りにミクロソリウム ナローリーフです。
P1060678.jpg

P1060676.jpg



ランナー?で増えてってます。
P1060675.jpg
成長速度は、そこそこ速いです。
中央の株からランナーが6本ほど出ています。
そろそろ株分けしないといけませんね。











こちらはきったないエアストーン(汗
P1060684.jpg




そしてCO2ストーン。
P1060681.jpg
外部濾過の排水パイプに針金で固定してます。
CO2が水流に乗ってより多く溶け込むかと思います。
添加量は1秒2滴程です。

以前は排水ホースの途中に繋ぐT字型の直添キットを使用していたのですが、メンテナンスが面倒になりストーンタイプにしています。










左サイドから。
P1060702.jpg
水の透明度はかなり高いです。










水槽台は、コトブキのプロスタイルです。
P1060693.jpg
安い割りに頑丈です。








キャビネット内。
P1060695.jpg
もう少し整理しなければ(汗
カットしたメラミンスポンジが転がってます。

濾過機は、テトラのバリューエックスパワーフィルター VX-75です。
音も静かで流量も丁度いいと思います。
排水・給水パイプは黒なので、目立たなく気に入ってますが、パイプを固定するキスゴム(吸盤)が剥がれやすいという欠点があります。
今では諦めて剥がれっぱなしです(汗
キスゴムなしでも、水槽の淵にパイプが引っかかるので問題ありませんね。








それでは今日はこれまで。
P1060689.jpg



To Be Continued...
スポンサーサイト

襲来!

90cm水槽に藍藻が襲来しました;;

ガラスとソイルの間にぶわ~~~っと。
先週から少しでているなと気付いていたものの、まだ平気だろうと無視していたらこうなりました。
P1060718.jpg

P1060717.jpg

P1060716.jpg

P1060715.jpg
水槽のガラス1周ぐるりと藍藻がでてきています。















そこで藍藻退治といったらコレ。
P1060719.jpg
エクスタミンです。
部分的にスポイト等で藍藻に噴射して使用します。










付属のプラスチックのスポイトもありますが、今回はガラスとソイルの間に噴射したかったので、100円SHOPで注射器を買ってきました。
P1060720.jpg











憎き藍藻にエクスタミンを噴射した結果がこちら。
P1060722.jpg

P1060721.jpg
まだ完全には退治できていませんが、9割方白く枯らすことができました。
また来週、藍藻がでてきたら同じ処置をしたいと思います。


―追記―
エクスタミン使用後に、水質への影響が心配なため水替えしています。
実際どのような影響があるのかは、不明です。


To Be Continued...

45cm水槽の紹介と生体導入

本日は45cm水槽に新しくお魚さんを導入しましたので紹介します。



その前に、現在の45cm水槽をさらっとお見せします。
右側の水槽が45cm水槽です。
P1060256.jpg
ソファの後ろ側に置いてあります。
レイアウトは、かなり適当です。


P1060257.jpg

P1060497.jpg








この水槽にはコリドラス ステルバイが2匹います。
P1060732.jpg
ステルバイは模様がかっこいいです。お気に入りです。
あとは、ラスボラ エスペイが1匹、オトシンクルスが2匹となんとも寂しい水槽です。








この水槽はPHが高いため、セラ スーパーピート フィルターブラックピートグラニュレイトというPHを下げる商品をネットに入れて浮かべています。
P1060740.jpg
最近は、PHを計測していないので、数値的にはどうなっているか分かりません(汗















それでは、本日導入したお魚を紹介します。
P1060723.jpg
チャームで購入しました。導入したのは写真の通りです。







まずは水槽に浮かべて温度合わせです。
P1060727.jpg
今回は20分ほど浮かべました。








次に水合わせです。
P1060728.jpg
エアチューブの先端にキスゴムを付けています。








そして、プラケースにお魚さんを入れて。
P1060729.jpg





エアチューブの先端に付けた一方コックで、水槽の水を点滴のようにぽたぽた入れていきます。
P1060730.jpg
コリドラスの水合わせはそんなに神経質にならなくてもいいかなと思い30分ほど水合わせをしました。
そして、網ですくい魚だけを水槽に入れます。
プラケースの水は捨てます。










こちらが水槽に入れた直後のコリドラス レティキュラータスです。
P1060744.jpg
目がパチリとしていてかわいいです。
入れた直後だからか、色が薄くなってしまってますね。
これから綺麗な模様がでてくるのを期待してます。









元気に育っておくれ。
P1060745.jpg

















本日、もうひとつ導入した生体がいます。
P1060724.jpg
ヤマトヌマエビ20匹です。






今週になって、60cm水槽にすごい勢いでアオミドロが繁殖したせいです;;
P1060741.jpg

P1060742.jpg
この糸状のアオミドロは増殖力がすさまじいので、放っておくと厄介です。
対策として照明時間を短くし、ヤマト投入で一気に撲滅したいと思います。
これでダメだったら、水草へのダメージ覚悟で完全遮光しかないですね。







もちろん入れる前には水合わせしました。
P1060743.jpg
エビは水質変化に敏感なようなので、1時間以上かけました。







1匹だけ、すごくでかいやつがいる・・・
P1060749.jpg

P1060751.jpg
頑張ってコケ食べて下さい。


それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

現在の90、60、45、、、&45。

本日は、うちにある全ての水槽を載せたいと思います。




こちらは初めて紹介する45cm水槽。
P1060765.jpg

P1060766.jpg
アクアリウムではありません・・・。













住人は、ハムスターのPAMU君です。屋根の上でオネムです。
P1060764.jpg


近寄って来ました。
P1060709.jpg

「エサないかなぁ~?」
P1060711.jpg


「エサくれ~~~!!」
P1060714.jpg













そして、こうなります。
P1060754.jpg

P1060757.jpg

「ウメェ・・・」
P1060760.jpg
うちの奥さんの手の上でうまそうにエサ食べてます。
現在、1歳半くらいです。
もうおっさんです。















次は45cm水槽のコリドラス ステルバイ。
P1060776.jpg
もう3歳越えています。
もっともっと長生きして欲しいです。




そして昨日導入しましたコリドラス レティキュラータス。
P1060786.jpg
昨日より色がぐっと出てきました。
すでにステルバイに混じってタブレット食べてます。
















次は60cm水槽。
P1060772.jpg

P1060771.jpg
アオミドロが繁殖していましたが、昨日入れたヤマトヌマエビの働きにより一晩で9割方のコケがなくなりました。












本日、ADAのスーパージィを使用して、少しメンテを行いました。
P1060769.jpg




ヤマトのおかげでコケが綺麗になったついでにCO2ストーンとエアストーンも綺麗にしてしまおうと思ったのです。
P1060767.jpg

P1060768.jpg
おちょこにスーパージィ原液を入れ、CO2ストーン、エアストーン、キスゴムをドボンし、30分後綺麗に水で洗いました。
CO2添加時、汚れていたせいで気泡が大きくなっていましたが、このメンテで細かい気泡で添加されるようになりました。










水槽が綺麗だと見ていて落ち着きますね。
P1060777.jpg













最後に90cm水槽です。
P1060798.jpg

P1060797.jpg
昨日チャームで購入していたアマゾンフロッグビットを浮かべています。
90cm水槽は、ガラス面や石がコケりやすいことから、水の浄化作用がある浮き草の導入のアドバイスをコメントで頂いていましたので、入れてみました。











そして全体画像。
P1060794.jpg
本日、後ろのカーテンレールに遮光ロールスクリーンを設置しました。
バックが白色になったことで、カージナルテトラの色もはっきり綺麗に見えるようになりました。
このスクリーン設置もコメントでアドバイス頂いていました。
爽やかで透き抜けるような見た目となり、かなり満足です。
アドバイス頂いた方々には、とても感謝です!



それでは、今日はこれまで。



To Be Continued...

60Pと90P

本日、60cm水槽の水草のトリミングと90cm水槽へ生体導入しましたので、紹介したいと思います。





まずは60cm水槽のカットした水草から。

ハイグロフィラ ピナティフィダです。
ランナーで増えていたので、カットしました。
上の写真くらいの株を5つほどカットしました。






そして水槽の左端に植えてみました。
P1060833.jpg

P1060834.jpg
親株は溶岩石に活着させていたので、今回はソイルへ植え込んでみます。




そして右端にも植えています。
P1060844.jpg
この水草は、増殖スピードが結構早いです。
ランナーのようなものでガンガン増えていきます。
今後、余るようだったらこのブログでプレゼントしようと思います。
あまり見ている人もいないので、寂しく捨てることになるかもしれませんが^^;







子株をカットしたことで親株も自身の葉っぱを成長させるのではないかと思います。
P1060851.jpg
















次に90cm水槽に新しくお魚を迎えました。
P1060808.jpg
水合わせ中です。






今回導入したのはカージナルテトラ30匹です。
P1060816.jpg
これで90cm水槽にはカージナルが合計50匹になりました。
カージナルはとても一般的なお魚ですが、かなり好きなのでいつも飼っています。
今回は、近所にあるベンギンビレッジ(本店)にて購入しました。
ベンギンビレッジは、うちから自転車で10分かからないくらいの近所にあり、ちょくちょく行っています。






水槽に色んな物が写り込みしちゃってますが、カージナルの群泳を撮ってみました。
P1060819.jpg

P1060821.jpg

P1060822.jpg

P1060829.jpg

P1060825.jpg

P1060858.jpg

P1060861.jpg

P1060862.jpg

P1060863.jpg






先日入れたアマゾンフロッグビットですが、ガンガン殖えています。
P1060865.jpg


それでは、今日はこれまで。


To Be Continued...

雑誌から学ぶ

先日、購入した雑誌2つについて。



まず、1つ目がこちら。
P1060879.jpg
ADAのアクアジャーナルです。
今回の特集は、前景についてでした。

前景草のヨーロピアンクローバー、キューバパールグラス、グロッソスティグマ、オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレ、コブラグラス、エキノドルス・テネルス、ヘアーグラスについて、植え方やトリミングの仕方が紹介されていました。

驚いたのがオーストラリアン・ドワーフヒドロコティレのトリミング方法です。
葉を全て落として丸刈りにしちゃうんですね・・・
この草は、以前うちにもいましたが、丸刈りにする方法は知りませんでした。

前景草は大好きなので、自分的に今回の特集は大当たりでした。













2つ目は、アクアライフです。
P1060880.jpg
特集はポリプテルスです。
大型魚は、うちでは飼えませんが、色んな種類のポリプテルスが載っていて面白いです。

そして、注目の記事が!

前景草入門という記事です。
こちらでも前景草の育成方法が紹介されていて、うれしい限りです。

この記事内で、私の水草育成方法のとんでもない間違いが発見されました。
それは、キューバパールグラスの育成方法についてで、水温が23~24℃のやや低めが向くというものです。

いままで、なにかで読んだのかキューバパールは少し高水温がいいと勘違いしており、90cm水槽は、27℃設定にしておりました(汗
これを知ったあと、90cm水槽の温度設定をすぐ下げました^^;

今回は、雑誌から学ぶことが多く、まだまだ知らないことが多い初心者なのだなと思い知らされました。
もっと経験を積んで、いつか綺麗なレイアウトを完成させたいです。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...





またまた新生体導入

先週に引き続き、本日ペンギンビレッジから新しくお魚を迎えましたので、紹介したいと思います。


45cm水槽に2匹お迎えしました。
P1060904.jpg

P1060910.jpg





これは元々いるコリドラス ステルバイ。
P1060924.jpg





これは先週入れたコリドラス レティキュラータス。
P1060914.jpg









そして本日お迎えしたコリドラス エレガンスです!
P1060911.jpg

P1060912.jpg
ボケた写真で、すいません^^;
よく泳ぐので、いい写真が撮れませんでした。

これで45cm水槽にはコリドラスが6匹入っています。
もうこれ以上増やすのは我慢します^^












みなさん仲良くして下さいね。
P1060906.jpg














更に60cm水槽のトリミングをしたので、その様子を。

右奥に植えてあるロタラ ロトンジフォリアをトリミングしました。
P1060881.jpg

すでに水面に達しています。
P1060883.jpg

P1060887.jpg







あまり時間をかけず、ざくざく切って、これだけの量をカットしました。
P1060888.jpg
もったいないですが、植える場所もないので廃棄しました。
使用したハサミは、Do aquaの長めのカーブタイプのものです。







カット後の様子。
P1060891.jpg

P1060890.jpg





トリミング後、葉の切れっぱしを網で綺麗に取り除き、水替えをしました。
P1060902.jpg

P1060903.jpg
気泡が沢山上がっています。





写真を無駄に多く撮ったので、載せておきます^^;
P1060901.jpg

P1060919.jpg

P1060920.jpg

P1060921.jpg

P1060922.jpg

P1060899.jpg



それでは、今日はこれまで。


To Be Continued...

90cm水槽の遮光

本日は90cm水槽の遮光方法について紹介します。



90cm水槽はリビングに置いてあるため、メタハラ点灯時以外は、部屋の蛍光灯の光に晒されてしまいます。
コケ予防と水の蒸発防止、水温の低下防止にカバーを自作しました。







それが、このカバーです。
P1060799.jpg
ホームセンターで四角柱の木材を購入し、木ネジで組み立て、ビニールシートを切ってネジで留めています。



P1060800.jpg

P1060801.jpg

P1060804.jpg

左側は、リリィパイプがあるので、少し余裕を持たせてます。
P1060805.jpg












裏側から見ると、こうなってます。
P1060895.jpg

P1060893.jpg



片側だけリリィパイプをかわすために、段差になってます。
P1060894.jpg




効果の程は良く分かりませんが、コケはあまりでていないので良しとします^^;


それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

ADAのツール

本日家に届きましたADAのツールを紹介したいと思います。






こちらです。
P1060954.jpg
これだけで分かったアナタは、かなりのADAオタです^^



















これでもう分かると思います。
P1060953.jpg














じゃん!
P1060952.jpg
そうです、こちらはADAのボトムレリーズです。
肥料を底床に打ち込むやつですね。
ヤフオクで安かったもので、つい購入してしまいました^^;

ピンセットで十分なのに・・・でも使ってみたかったからイイんです!







指を引っ掛ける部分には、ADA と aqua design amano の文字が。
P1060955.jpg

P1060956.jpg


まだ使用していないので、後日、使用感についてレビューしたいと思います。


それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...

60cm水槽の変化

本日は、60cm水槽の立ち上げ時から現在までの変化を紹介します。
去年の10月下旬に立ち上げてから、すでに4ヶ月経っています。




まずは、底床の準備です。
P1060084.jpg
軽石のパミスM 4リットルをよく洗って、敷きました。


P1060085.jpg
軽石の上にイニシャルスティックをパラパラと適当に撒いてます。
パワーサンド等の底床肥料は、初期のコケがイヤだったので入れていません。




そして園芸ネットでカバーしました。
P1060086.jpg

P1060087.jpg





ソイルを入れて、流木をレイアウト。
P1060090.jpg


P1060091.jpg







途中は飛ばして、水入れて、水草を植えた後です。
P1060096.jpg
なんとも寂しい水景ですね・・・





1週間後、有茎草とキューバパールも植えました。
P1060110.jpg



P1060112.jpg


P1060116.jpg











そして約1ヵ月後。
P1060164.jpg
余っていたミクロソリウムなども入れて賑やかになってきました。









後は、時間順に載せましたので、変化をお楽しみ下さい。
P1060166.jpg


P1060167.jpg


P1060174.jpg


P1060264.jpg


P1060398.jpg


P1060405.jpg


P1060482.jpg


P1060557.jpg


P1060636.jpg


P1060668.jpg















最後にこれが現在の60cm水槽です。
P1060964.jpg


P1060977.jpg
ちょっと、茂りすぎな感じもしますね^^;
立ち上げ直後の画像と見比べると、すごい変化しているのが分かりますね。



それでは、今日はこれまで。

To Be Continued...
プロフィール

tomo

Author:tomo
ADAに憧れ、水草水槽をやってます。
リンク大歓迎です。


もしよければポチっとして頂けれると幸いです^^
他の方のブログで綺麗な水景も見れますよ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ
にほんブログ村
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。